失敗しない!UQモバイル(ユーキューモバイル)を子供に買い与える際の注意点10個!

ユキュ子さん
子供にスマホを持たせたいんだけど・・・、

どの会社にするか、どんな機種が良いかもかわからないし・・・、

子供の使用を制限するアプリとかもあるだろうけど、どうやって入れるんだろう??

ああ、心配だなあ~~!!

子供にスマホをたせるというのは、親にとって、なかなか大きな決断ですよね。

心配な部分もたくさんあることでしょう。

今回は、失敗なく子供にスマホを買い与える方法を、一緒にご説明しますよ。

ユキュ子さん
ユキュ子さん

それはウレシイ!!

お子様にスマホを買ってあげるまえに、一度このページに目を通しておけば、安心してスムーズに行動に移せますヨ。

それではどうぞ!

1.子供に持たせるにはUQモバイル(ユーキューモバイル)が一番!

ユキュ子さん
ユキュ子さん

え~なんでUQモバイル(ユーキューモバイル)なの~?

幾つか理由はありますが、1つ目は『料金が安い』ということ。そして2つ目は『電波がよく届く』という、この2つのポイントが大きな理由ですね。

今現在、これらの特徴でUQモバイル(ユーキューモバイル)の右に出る会社はありません。

UQモバイル(ユーキューモバイル)は安い!

子どものスマホは家族にとってのプラスアルファの出費になりますから、やっぱり「できるだけ値段を安く抑えたい!」と感じる人も多いことでしょう。

それなら月々の使用料の安いUQモバイル(ユーキューモバイル)がベストチョイス!

●どれくらい安いの?

UQモバイル(ユーキューモバイル)が大手3社の通信会社に比べて使用料が安いというのは、もう皆さんご存知かもしれませんね。

たとえば、au等で一番安いプランを選んでも、だいたい月々の使用料は5000円、多い人なら8000円近くになってしまいます。


au料金の一例

しかし、UQモバイル(ユーキューモバイル)なら、一番安い(通話込みの)プランで1980円+税(1年間)!2回線目なら『家族割』が使えますので500円引きの1480円+税(1年間)になるのです。


UQにした場合の節約例

※2年目からは1000円プラスされますが、それでも大手3社に比べると、格段に安いですね。

実はmineo等の他の格安スマホ会社では、この値段より安いプランもありますが、スマホ本体の値段は入っていません。UQなら0円機種もありますので、実質最安値と言えるでしょう。

ユキュ子さん
ユキュ子さん

キャッシュバック等のキャンペーンを利用すれば、もっと『お得』に始められるね!!

 »»キャッシュバック・キャンペーンについてはコチラから


UQモバイル(ユーキューモバイル)は電波が安定している!

親が安心できるように子供に持たせるスマホですから、しっかり電波が届いてくれないと困りますよね。

おそらく子どもとの連絡は、LINE等のSNSを使った方法がメインとなることでしょう。

LINE電話を使えば、通話料金も発生しませんので、普段の通話もそれになるかもしれません。

●インターネット回線は混雑しやすい?

ご存知のように、LINE等のSNSはインターネット回線を使います。

しかし、この回線は普通の通話回線よりも混雑しやすく、mineo等の「格安スマホ」に乗り換えた多くの人は不満を感じているのです。特にお昼間や夕食後はそのピークで「全くつながらない!!」と不満たらたら。

でも、UQモバイル(ユーキューモバイルはそんなことはありません(!)

UQモバイル(ユーキューモバイルはどんな時間帯でも、インターネット回線にサクッとつながってくれます。

また、もし通信残量(いわゆる『ギガ』)が無くなっても300kbpsで通信してくれます。これはauの低速時128kbpsの2倍以上です。

ユキュ子さん
ユキュ子さん

大手のスマホ会社よりも早くて、しかも安いなんてスゴイね!

 »»月額1,980円(1年間・税別)のスマホ【UQmobile】


2.子供にはどんな機種がいいの??

ユキュ子さん
ユキュ子さん

子供に買ってあげるには、どんな機種が一番いいのかな~?
やっぱりiPhone??

そうですね。予算があるならiPhoneは良いと思いますヨ。

アップルブランドの信頼もありますし、なによりスマホカバー等のアクセサリー類が豊富ですから、子供も愛着を持って使用できるでしょう。

UQモバイル(ユーキューモバイル)ではiPhoneもおトク!

現在UQモバイル(ユーキューモバイルで取り扱っているiPhoneは、iPhone5s、iPhoneSE(32G,128G)、iPhone6s(32G,128G)があり、それぞれに細かく割引がありますので、おトクに購入できますよ!!

詳しくは↓のリンクで!
 »»iPhone購入はコチラ


ユキュ子さん
ユキュ子さん

こっちにはキャッシュバック無いのね~。残念。

0円機種でも全然OK!

費用を抑えたい場合は、いわゆる『0円機種』でも全然大丈夫デスヨ!

子供に持たせるのですから、安くて丈夫な機種のほうがiphoneよりも良いかもしれませんネ。

UQモバイル(ユーキューモバイル)の0円機種は、名前の聞いたことの無いような外国製の機種などではなく、安心のシャープ製『AQUOS』、石鹸でゴシゴシ洗える京セラ製『DIGNO』等が勢揃い。

詳しくは↓のリンクで!
 »»初期費用0円!格安スマホ【UQmobile】


ユキュ子さん
ユキュ子さん

最大1万3千円のキャッシュバックもあって、さらにおトクだね!

3.お支払いはどうしたらいいの??

ユキュ子さん
ユキュ子さん

支払い方法はどうしよう~??

オンラインで加入・端末の購入をする場合は、クレジットカードが一番スムーズで良いでしょう。

できればUQモバイル(ユーキューモバイル)の支払い用に一つあたらしくクレジットカードを作っておくと、わかりやすくて便利ですね。

他で使わなければ、実質銀行引き落としと変わりませんし、クレジットカードのポイントがついたり、後でお話するグーグルファミリーリンク(保護者が子どものスマホを制御できるアプリ)での身分証明書として必要にもなります。(アト、家族割の申し込みにも!)

この際、UQモバイル(ユーキューモバイル)の契約者と、クレジットカードの名義人は同じでなければなりませんので、注意しましょう。

ユキュ子さん
ユキュ子さん

『家族割』を適応してもらう場合、同じカードからのお支払いにしないといけないので、覚えておこうね!

●クレジットカードを作るなら

もし、クレジットカードを作る場合は必ず『楽天カード』にしましょう。

クレジットカードでよくある「年会費」もありませんし、今一番キャッシュバック(もらえるポイント)が多いので、これを使わない手はありません。



 »»【楽天スーパーポイントプレゼント!】楽天カード公式はコチラ

ユキュ子さん
ユキュ子さん

さっきのキャッシュバックと合わせたら¥2万円!?¥¥ちょっとしたお小遣いになるね~。

4.充電器も買ってあげてね!

コレはちょっとしたコツですが、新しいスマホを購入するときは、できるだけその機種用に充電器も買っておくと良いでしょう。

いつごろからか携帯電話は、充電器は別売りのものになってしまっているようです。

最近ではソケット(差込部分)が違う機種もありますし、もし同じでも、家族で共用となると「充電の順番待ち」というのはストレスになりますよね。

ユキュ子さん
ユキュ子さん

『Web完結お申込みフォーム』のこの部分をポチっ。

5.保障はいらない??

UQモバイル(ユーキューモバイル)では、幾つかの有料のサポートオプションがあります。

心配であれば加入しても良いとは思いますが、そこまで必要というものでもありません。

もともとスマホ自体に一年間の修理保障がありますし、家族見守りサービスやウイルスソフトも、もとから入ってあるもので十分使えます。

ユキュ子さん
ユキュ子さん

こういうのって、お店では断りにくいからインターネットでするのが楽だね。

6.家族割りで¥500引き!

家族でUQモバイル(ユーキューモバイル)が2回線目になる場合は『UQ家族割』に申し込みましょう。

子供用のスマホが届いたら、電話でUQお客様センター(0120-929-818)へ問い合わせして、「家族割りでお願いします」と伝えればOKです。

これをするだけで、毎月の子供の使用料金が¥500引きになりますヨ!

同じ住所で、同じクレジットカードからのお支払いであれば、家族である証明をする書類などの提出は必要ありません。

1回線目(親回線)は割引にはなりませんので注意しましょう。

ユキュ子さん
ユキュ子さん

これは必ず、するべきだね~。

7.Googleファミリーリンクを使おう!

『Googleファミリーリンク』は子供のスマホの使用を制限・設定できるグーグルの(一応?)無料のアプリです。

これを設定しておくと、子供のスマホの使用時間やアプリの種類を保護者が管理できます。また子供用の端末の位置を検索する機能もあります。

子供用グーグルアカウントはチョッと待って!

ユキュ子さん
ユキュ子さん

子供用のスマホが届いたよ!
早速グーグルアカウントをつくろう!!

ユキュ子さんそれはチョッと待って!!

グーグルの無料の子供サポートサービス『ファミリーリンク』利用する場合、子供のアカウント作成は、順番がアトになりますヨ!

ユキュ子さん
ユキュ子さん

えええ~~!!

購入したスマホがAndroidの場合、特にスマホの操作に慣れている方は、一番最初にグーグルアカウントを作るべきだと感じるでしょうが、今回だけは一回ストップ。

ユキュ子さん
ユキュ子さん

ちょっとストッーープ!

まずは、親であるアナタのスマホにグーグル『ファミリーリンク』(保護者用)をインストールしましょう。


設定の②番で子供用のアカウントを作るメニューがありますから、そこからアカウントを作成しましょう。

ユキュ子さん
ユキュ子さん

間違えて先に作っちゃった場合は??

最近まではあきらめるしかなかったのですが、現在では「保護者用」のファミリーリンクから子供のアカウントに接続できるようになりましたので、そこから設定しましょう。

無料なのにクレジットカードが必要?

ファミリーリンクは一応無料のサービスですが、インストールする際にクレジットカードの情報を記入する画面が現れます。
(その際1円課金されますので、完全無料とは言えませんね。)

これは、本当であれば保護者の証明を免許証などでしなければならないところを、クレジットカードで代用しているのです。

こういった面でもクレジットカードは作っておくべきですね。

8.あんしんフィルターは?

ユキュ子さん
ユキュ子さん

ファミリーリンクを設定すれば「あんしんフィルター」なんていらないんじゃないの??

『あんしんフィルター for UQ mobile』はUQモバイル(ユーキューモバイル)でスマホを購入すると、最初からインストールされてあるアプリです。

このアプリは上記のファミリーリンクと同様、子供のスマホの使用を制限・管理するアプリで、子供のスマホにインストールしたアプリを保護者がウェブサイトにアカウントを作り、そこから操作します。

ファミリーリンクがインストールされていれば、特にこちらのアプリを入れる必要はありませんが、ファミリーリンクは子供の年齢は13歳までとされていて、それを過ぎると設定しなおしになるのと、YouTubeが制限されるという面もあり、どちらが良いかは使ってみて判断するしかないでしょう。

ユキュ子さん
ユキュ子さん

ファミリーリンクを解除するのは少々面倒だからね。まずはファミリーリンクだけでいいかもね~。

9.スマホの内容チェックは最初に伝えましょう

もちろん、これらのアプリで子供の行動を全て管理するコトはできません。

ユキュ子さん
ユキュ子さん

そりゃあムリだよ~。

LINE等のSNS上での発言はアプリでは知ることはできませんので、度々保護者は子供のスマホを直接手にとって内容をチェックする場合もあるでしょう。

その場合は突然にすると子供は驚きますので、スマホを購入する際、最初に子供に伝えておきましょう。

「パパとママは、心配になったらあなたのスマホをチェックしますよ。」と先に言っておくべきですね。その時にロック解除のパスワードも聞いておかなければいけません。

10.子供を信用しましょう!

しかし、いくらなんでも毎日毎日スマホの内容をチェックされるのも、子供にとってはストレスになるでしょう。

ユキュ子さん
ユキュ子さん

子供たちだけで話したいことだってきっとあるよね~。

あとはもう、子供たちを信用するしかありません。

今の子供たちはかしこいので、どんなに保護者がスマホを制御しても、かいくぐる方法を見つけることでしょう。

もしかして悪いサイトを覗くかもしれませんし、掲示板に悪口を書き込んだりするかもしれません。

しかし、保護者はいつまでも子供たちを見守ることはできないのです。

子供たちのすることは大人たちの社会の縮図ですから、我々がお手本にならなければなりませんね。

ユキュ子さん
ユキュ子さん

親が子供たちを信頼すれば、きっと子供たちも信用してくれるよね。

UQモバイル(ユーキューモバイル)のご契約とご購入はコチラから!!