何が変わった?UQモバイルの従来プランと新プランの違い

スマホ画像 UQモバイルのよくある質問

ココはちょっとした『ぶっちゃけハナシ』です。

前までのプランは本当に分かりにくかった・・・。

いや、本当に。

王様
本当にそうだったね~~。

今回、料金設定が新しくなって、いまからUQモバイルを始める方は本当にラッキーだと思いますよ。

今回は、どれくらい従来の料金プランと変わったのかを説明しますね。

何が変わった?UQモバイルの従来プランと新プランの違い

従来の料金プラン

まあ、今からもう終わってしまったコトを詳しく説明してもしょうがないとは思いますが、いったいどういうものだったのかを簡単にご説明しましょう。

王様
ま、終わったコトだけどね~~。

簡単に表にしてみるとこんな感じです。

プランの説明図全体

データの使用容量によって3段階に分かれるのは、現在と同じですが、それに「ぴったりプラン」と「おしゃべりプラン」が掛け合わさり、料金は変わりませんが、通話できる時間が変わります。

王様
ここまでは理解できるよね。

しかし、難解なのは、所々にある「1年間」や「2年間」という条件。

これって実は「1年後、2年後には料金が変わってしまいます」という注意書きだったのです。

これも表で書いてみるとこんな感じ。

割引の説明図

王様
一番安いプランでも、1年後には2,980円になっちゃうのね~。

そうです。しかも2年後はデータ容量、通話時間も半分に減らされていました・・・。

現在の料金プラン

それでは、現在の料金プランです。

王様
とにかく「1年間」「2年間」っていうのはなくなったね。

そうですね。料金はず~っと変わりません。
(これは宣伝する側にとっても気が楽になりましたヨ!)

あと、「ぴったりプラン」や「おしゃべりプラン」という通話設定はオプションとなり、必要のない人は付けなくてもよくなりました。

今では、SNSを使って友達や家族と話す人も多くなってきていますので、これは良い変更でしょう。

王様
良いプランになったとは思うよ~。

もちろん「家族割」がありますので、一つの家庭でもう一つUQモバイルで契約すると2台目以降はー500円です。

これは従来のプランと同じですね。

そのほかの違いは?

これで新プランは従来のプランに比べてシンプルになり、料金の変更も無くなりましたので、利用者にとってはバンザイ!と、お思いになるとは思いますが・・・、

王様
思いますが???

そう、一つだけ残念な変更もありました。

それは、いわゆる「0円機種」というのが無くなったのです。

王様
「0円機種」???

「0円機種」が無くなった?

理由を言おうとするとチョッと長くなるのですが、簡単に言うと、政府のエライ人たちが「携帯会社がスマホを安く配って客を集めるのはどうかと思うぞ」的なコトを言い出して、各会社がそれに従ったということです。

実際にはそういう方法を、各携帯会社がしたからこそ、日本全国の人々に携帯電話が広がったという一面もあり、一概にそれが「悪い」と決めつけるのもどうかとは思いますが、通信会社を乗り換えるたびに数万円もするスマホが無料で手に入るもの不自然かもしれません。

王様
長期利用者がソンな気もするし・・・。
 

なので、従来プランでは、UQモバイルでは100円(実質0円)で購入できる機種がいくつかあったのですが、今回のプランでは政府の勧告に従い、無料の機種というのはなくなりました。

王様
それでも、いまでも月々300円とかで買える機種もあるのよ~~。
安いよね~~。