UQモバイル(ユーキューモバイル)の料金プランが、なぜわかりにくいか?をわかりやすく説明!

スマホ画像 UQモバイルのよくある質問
匿名Bさん
えーと、UQモバイル(ユーキューモバイル)が安いっていうのはわかるんだけど、

料金プランとか見ると、ちょっとわかりにくいって言うか・・・、

なんでこんなになってんの?
もっとわかりやすくならない~?

そうですね。Bさん。こういうサイトで言うのもアレですが・・・、スマホの料金プランってややこしくて困りますよね。

王様
ボクなんて数字見るだけで嫌になっちゃうよ~。

キャンペーンがあったり、割引があったり、改正があったりで、テレビCMを見るたびに料金が違ったりもしますので、ホントにわからなくなってしまいます。

今回は、なんでそんなコトになっちゃっているのかというトコロを一緒に紐解いていきましょう!

それではレッツユーキュー!

《このページでわかるコト》

●データ専用のプランと概要
●おしゃべり・ぴったりプランの値段のわけ
●おしゃべり・ぴったりプランの注意点

[所要時間およそ10分で読めます。]

『データ専用プラン』と『おしゃべり・ぴったりプラン』の2種類

さて、現在UQモバイル(ユーキューモバイル)ではおおまかに分けて、2種類のプランがあります。

一つは「データ高速プラン」・「データ無制限プラン」と呼ばれるデータ専用のプランと、もうひとつは通話をメインにした「おしゃべりぷらん」・「ぴったりプラン」です。

実は、このデータ専用のプランがもともとUQモバイルが発表した最初のプランで、古くからUQモバイルを知っている人はこのプランしか知らない人もいるかもしれません。

王様
データ専用ってなあに~?

これは、いわゆる「ギガ」専用のプランで、例えば、iPadやノートパソコンを屋外で使いたい時に、通話は特にいらないのでインターネット接続さえできればいいという場合にこのプランを選ぶと良いでしょう。

これらのプランは通話が無いぶん値段が安く、月々980円から用意されています。

王様
う~ん。こういう表は読むのがツライなあ~。

それでは簡単にこの2つのプランを説明しましょう!

データ高速プラン

このプランでは、月々3ギガまで225Mbpsの高速でインターネット回線が使えます。

3GBはYouTubeの普通の画質の動画で749分、低画質にすると(画質を480pから360pに変更)容量は半分になりますので、1498分で1ヶ月、1日50分前後です。

王様
おっと!これは微妙なライン!

また、225Mbpsという速度は簡単に言うと・・・、まあ、メチャクチャ早いです。

しかし、3GBを超えると(最大)200kbpsにスピードが落ちてしまいます。

ただし、これらの通信速度は「ベストエフォート型」と呼ばれる測定で、回線の込み具合でも変わります。

これが月々980円で使えるというわけです。
(初期費用・送料・税金を除きます。)

データ無制限プラン

次は月々のデータ容量無制限のプランです。

送受信最大で500kbpsの速度を容量無制限で使うことができます。

王様
500kbpsってどれくらいなのかなあ~。

500kbpsがどれくらいというのは、他の記事でご紹介しましたので、そちらを参考にして頂いて、今回ここでは

「一般的なスマホの使用で支障がないくらい」

と、だけ言っておきましょう。

《詳しくはコチラ》

【500kbpsってどのくらい?】 UQモバイル(ユーキューモバイル)の「データ無制限プラン」でグーグルナビは使える?
そうですね。普通の人は「500kbps!」なんて言われても、どれくらいなのかはわからないですよね。 今回は、一体500kbpsで、どんなことができるのかまとめてみました。 結論から言うと、これはすごく使えますヨ! それ...

【500kbpsってどのくらい?】 UQモバイル(ユーキューモバイル)の「データ無制限プラン」でグーグルナビは使える?

そして、コチラの料金が月々1980円となります。
(初期費用・送料・税金を除きます。)

『データ専用プラン』はデータ専用ではない??

王様
でも、上の表では「通話」についても書いてあるよね??

そうですね。ここでは便宜上『データ専用プラン』として紹介させて頂いていますが、実は通話も付けられます。

データ高速+音声通話プランは1,680円、データ無制限+音声通話プランなら2,680円で、通話料金は国内なら30秒20円でかけられます。

海外への電話、または海外からの電話の料金は国や地域で決められています。

また、電話通話以外にもSMSが使えたり、line電話やFaceTimeなんかも使えますので、専用といっても、通話だって全然大丈夫なのです。

これらのプランについてはこちらのバナー、もしくはリンクから詳しく調べることも出来ます。

auネットワークで月々980円(税抜)~!【UQ mobile】

王様
上のリンクを押すと、別サイトに飛ぶから、
大きな¥マークの「料金プラン」の下のボタン「料金プラン一覧」を押して、少しスクロールすると「その他の料金プラン」という四角があるよ~。
そこを読んでみてね~。

このプランは「無かったこと」??

しかし、このプランについてはTVCMでは全くというほど知らされていません。

いくつかの代理店でも、その存在は「無かったこと」扱いされているくらいです。

王様
公式サイトでも、「その他」扱いだよね~。

実は、このブログでもこのプランはあまりお勧めしていません。

●その理由は・・・、

その理由は、もうズバリ「おしゃべり・ぴったりプランがお得すぎるから」です。

もちろん、タブレットPCやiPadで利用するならこのプランで良いでしょう。

しかし、通話ありきで考えているなら、この次にご紹介する『おしゃべり・ぴったりプラン』のほうが必ず良い結果を得られます。

王様のひとりごと

やっぱりデータプランは「データ専用」と考えておくのがベターだね。
通話はオマケくらいに思っておこう。

『おしゃべり・ぴったりプラン』は無理やり?1,480円!

次にご紹介するのがTVCMでもおなじみの『おしゃべり・ぴったりプラン』です。

王様
深キョンがかわいいヤツだよね~。

しかし、このプランが実は一筋縄ではなかなか説明が難しいのです。

●その理由は・・・、

UQモバイルというのは格安スマホ会社の中ではすでに老舗的存在で、それ以外の格安スマホ会社(楽天モバイル・ワイモバイル等)は負けじと、安く、容量の多いプランを次々と発表するわけです。

そこで、UQモバイルもそれらのプランに見劣りしない値段・容量のプラン、ぴったりプランを2016年2月発表、おしゃべりプランを2017年2月に発表しました。

これらのプランは、発表当初月額2980円~でしたが、現在ではキャンペーンや割引適応などで1,480円~、また通信容量は発表当初1G~でしたが、現在では3G~に変更されています。

これらの変更は、新たな割引の出現などで現在進行形で内容が変化してますので、その説明が難しいわけです。

王様
それぞれの会社が後出しジャンケンをしているような感じだね~。

実際、王様の言うとおりなのですが、実はUQモバイルはどの会社よりも通信速度やサービスの面で勝っています

しかし、TVCM等で大々的に発表するためには、ほかより値段が高かったりするとあまり印象が良くないので、ほかと値段に差が無いように、プランの内容が変化していって、現在では1,480円~になっています。

プランの内容

いま現在(2019年4月)ではプランの内容はこのようになっています。

「おしゃべりプラン」ではここに月々通話5分以内の無料国内通話、「ぴったりプラン」では月々180分の無料通話がつきます。

王様
アレ~?1,480円じゃないの~?

それは、家族割り適応後の値段ですので、同じ契約者の2回線目からの値段ですね。

正直、このような条件付の値段をCMで代替的に宣伝するのはどうかとは思いますが、よく比べられるワイモバイルの同じ値段のプランも光回線の開通または2回線目からという条件がついていますね。

王様
アト、2年目以降は通信容量が減るみたいだね~。

そうですね。でも、実はそれだけではありません。

14ヶ月目以降は値段も1000円プラスされます。

王様
マジで~??

そうです。

さきほどのタイトルでも言ったようにこの値段はいろいろな割引がついて、最終的に(無理やりに?)この値段になっているのです。

これらの割引は自動的に付きますので、実際にはありえませんが、本当の値段は3,980円ということになりますね。

王様
アト、ぴったりプランの通話時間も2年以降は変わるようだね~。
王様のひとりごと

おしゃべり・ぴったりプランは、1年以降に値段が変わって、2年以降に内容が変わるって覚えておこうね~。