HUAWEI nova lite 3は大丈夫?というかファーウェイ大丈夫?その真相と無料で手に入れる方法!

ケイタイニュース

さて今回は、ファーウェイから2019年の2月に発売されたnova lite 3です。

王様
いいスマホだよね~~。

このブログの管理人でもあるBuさんが、高校生の娘さんのためにも購入してあげた低価格で高性能のスマホで、ただいま人気の機種でもあります。

性能や使い心地については後述しますが、ここ最近のお買い物の中では満足度が素晴らしく高いモノの一つです。

しかし、よくニュース等をご覧になっている皆さんはすでにご存じでしょうが、心配な点も多々あって、今回は「ちょっと、どうなの??」という観点からHUAWEI nova lite 3、そしてファーウェイさん自体を探ってみたいと思います!

HUAWEI nova lite 3は大丈夫?というかファーウェイ大丈夫?その真相と無料で手に入れる方法!

スマホ画像

スゴク高性能

まずはその機種nova lite 3についてです。

一言で言うと「値段に対してスゴク高性能!」、それはもう信じられないくらいに。

細かい機械的な数値等はガジェット系のブログさんたちにお任せして、今回は基本的な操作性をご紹介しましょう。

王様
レッツユーキュー~~!!

とにかく写真が綺麗

メインのカメラは1300万画素と200万画素の2つがあり、これによって人間の目と同じように被写体までの「遠さ」を検知できるようになっています。

この機能(被写界深度測定)があるために「ワイドアパーチャ」と呼ばれるカメラメニューで、写真を撮った後(!)に背景だけをぼかしたり、ピントを合わせたりもできるのです。

撮影時にも、搭載されたAIが自動的に22のカテゴリと300のシナリオから判断して綺麗な写真を撮れるように調整してくれます。

またセルフィー用のインカメラはなんと1600万画素!

こちらにも機能が満載で、顔色や輪郭を調整できたり、面白い加工や背景を変えることさえも自在です。

王様
イケメンになれるぞ~~。

ゲームも綺麗

このスマホが高性能なのはなにもカメラ機能だけではありません。

nova lite 3には、機能をブーストする「パフォーマンスモード」搭載されていて、これにより今まで「重たいなあ」と感じていたアプリ等もサクサク動かせるようになります。

また「GPU Turbo」をオンにすることにより、対応した人気のモバイルゲームが高画質・高フレームレートでプレイできます。

特に「PUBG MOBILE」は高画質で快適にプレイが出来、その際の電力消費も抑えてくれるのです。

王様
ゲームがスゴイの~~。

セキュリティーが綺麗

普段Androidに搭載されているPINコード、パスワード、一筆書きに加えて、指紋認証と顔認証システムも搭載。

電源を押してからインカメラを見つめるだけで画面ロック解除、モーションコントロールもあるので、電源をクリックしなくても、スマホを持ち上げるだけで画面起動ができるのです。

王様
サクッと認証~~。

なぜ心配なのか??

スマホ画像

さて、ここからが心配な部分。

しかもこの心配は、実は機械的なコトではなく、全く政治的なお話なのです。

王様
ニュースはちょっとわかんないなあ~~。

そういう人もおられるかもしれませんね。では、最近のファーウェイをめぐるニュースを少しまとめてみましょう。

ニュースの概要

ここ最近、アメリカと中国は「貿易戦争」と呼ばれるくらい相手をけん制し合っていて、相手の主要な物資に関税をかけたりしています。

その一環なのか、アメリカのトランプ大統領は2019年の5月に、国家安全保障上の理由でアメリカの企業がファーウェイ製品を使用することを事実上禁止する大統領令に署名しました。

翌月のG20大阪サミットでこの件については中国アメリカ双方が話合い、この大統領令はなんとなく(?)先延ばしされましたが、これが本当に実行されていれば、アメリカ企業であるGoogleは安易にファーウェイにアプリ等を提供できなくなり、ファーウェイの全てのスマホは、GooglePlayやAndroidさえも入っていないただの箱になるところだったのです。

王様
いくら高性能でも、ただの箱じゃあいらないね~~。

アメリカが悪い??

さて、これだけを聞くと「なんだアメリカ酷いなあ」なんて感じるかもしれませんが、どちらかと言うとコレは中国の身から出た錆。

中国は実は、保身のために中国と中国共産党に都合の悪いアメリカ企業は中国国内から排除しています。

今でもアメリカ産の検索エンジンやSNSは締め出されている状態なのです。

王様
なんだ。中国もヒドイんじゃん。

実際に安全保障上の脅威はあったの?

では、実際にアメリカの安全を脅かすようなソフトウェアやハードウェアがファーウェイの機器に組み込まれていたのかというと・・・、

「無いことも無い」という状態です。

王様
やっぱあるんだあ~~。

というのも、こういった電子機器やアプリというのは、製造した会社だけが使える「バックドア」の類があるのは普通のコトで、実際、GoogleやFacebook、Appleでさえも、自分たちの機器の状況や顧客の情報を収集できるようにそのような「バックドア」は作ってあるとされているのです。

最終、その情報がアメリカに行くか中国に行くかの違いなのです。

●参照ファーウェイ、バックドア不使用誓う合意書に各国政府と署名する用意ある

でも大丈夫!ほぼ安心して使えるでしょう!

スマホ画像

そういうわけで、こんな汚名を着せられたファーウェイはさぞかし痛手を受けたのだろうと、皆さん思われるかもしれませんが、それ以来ファーウェイは中国での出荷を増やし、世界シェアも前年同期よりも増えて世界2位を維持しています。

●参照ファーウェイ、スマホ出荷世界2位を維持 4~6月

王様
シェア伸ばしてんじゃん~~。

ある報道では、Googleこそがファーウェイ制裁の大統領令を踏みとどまらせたともあり、アメリカでもファーウェイの利用者は多いようです。

というか今こそ買い時??!!

しかし、ニュースを通じてファーウェイの悪い噂(?)は日本各国で報道されてしまい、日本でもファーウェイを買い控える人が多くなりました。

今回の低価格な値段設定もその背景は少なからずあるようです。

でも、このような最新のしかも高機能なスマホが低価格で手に入るのですから、消費者にとっては好都合です。

これを機会に中華制iPhoneとも呼ばれているHUAWEI nova lite 3を貴方も手にしてみてはどうでしょうか??

王様
先のコトまではわからないからね~~。
今のうちに買っておくのもいい考えだね~~。

いまなら端末代金0円で!!

王様
ちょっとまって??
それはマジ??

そうなんです!!

今なら0円!無料!タダ!!!で、こちらのリンクからHUAWEI nova lite 3を手に入れるコトができるんです!
↓↓↓↓↓↓↓

UQモバイル(ユーキューモバイル)の「おしゃべりプラン」または「ぴったりプラン」を選択してデータ容量S・M・Lのどれかを選べば、HUAWEI nova lite 3が無料で付いてくるのです!

しかもキャッシュバック付き!

王様
キャッシュバックまであるのね~~!!

現在2019年の8月ですが、このキャンペーンがいつまで続くかはわかりませんよ!

もし条件がそろうのであれば、早速注文しましょう!

王様のひとりごと

なるほどね~。ファーウェイの端末が安い理由ってそんなのがあったんだね~~。
でも実際良い端末だから、キャンペーンのうちに手に入れておくとお得だね~~。